279月

育毛剤って本当に効果ある?効果をアップさせるためのコツをご紹介

種類を把握して自分に合ったタイプの育毛剤を選ぼう!

育毛剤って色々な種類が売られているので、どれを選んだらよいか迷いますよね。大切なのはどういった種類があって、どんな薄毛に効くのかをしっかり把握することです。

まずよくあるのが血行促進タイプ。これは毛細血管を拡張させる働きがあり、血行をよくすることで発毛を促すタイプの育毛剤です。ミノキシジルという成分が配合されているものが多いですね。どの育毛剤も少なからず血行促進を促す成分が入っていることが多いですが、肩こりや首こりが酷いという方は特に血行促進効果が高い育毛剤を選ぶとよいでしょう。

首こりや肩こりに悩んでいる方は、血行が悪い場合が多くそれが原因で薄毛になっている可能性があります。こういった血行促進タイプの育毛剤を使えば、薄毛改善効果も期待できるのではないでしょうか。

シャンプーにも気を使えば育毛剤の効果もアップする?

薄毛を改善しようと考えた時、どうしても育毛剤だけに目がいきやすいですよね。しかし、育毛剤の効果をしっかり出すためには、シャンプーにも拘ったほうがよいです。

なぜかというと、シャンプーで頭皮環境をしっかり整えてあげれば、育毛剤が浸透しやすくなるので効果が十分に引き出すことができるからです。逆にどんなによい育毛剤を使っていても、シャンプーが自分に合っていなかったり、しっかり洗髪できていないと本来の効果を発揮することができません。

最近は育毛用のシャンプーも出ているので、そういった商品を利用するのもよい方法です。一般的なシャンプーに比べ頭皮に優しく、しっかり毛穴の汚れを落とすことができるので、育毛剤の効果もアップしますよ。

女性の育毛剤は、デリケートな頭皮に長期間使うものです。すぐに飛びつかずに、口コミや成分をよく調べてから選びましょう。